<開催終了>(セミナー)『電子帳簿保存法』セミナー ~スキャナ保存の最新動向と、データ保存の勘所を解説~

 このセミナーは終了いたしました。 どうもありがとうございました


         2016年12月22日

 このたび弊社では、SCSK株式会社のご協力のもと、「『電子帳簿保存法』セミナー ~スキャナ保存の最新動向と、データ保存の勘所を解説~」を開催させていただくことになりました。

 平成27年度および平成28年度の税制改正により、税務関係書類のスキャナ保存について大幅な規制緩和が実現されることとなりました。この緩和により電子的文書として保存可能な対象書類が増え、またシステムに必要な要件も緩和され、企業におけるペーパーレスは、ますます加速すると期待されています。
 本セミナーでは、国税OB税理士であり「電子帳簿保存法のスペシャリスト」としてご活躍されているSKJ総合税理士事務所の袖山喜久造所長をお招きし、電子帳簿保存法および施行規則が示す保存要件の内容とその留意すべきポイントを解説いただきます。また、電子帳簿保存法への対応を支援するITソリューションとして、電子帳票システムの活用によるペーパーレス化の実現、ERPパッケージによる経理部門の業務効率化などを紹介します。

つきましては、万障お繰り合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

 

セミナー名

『電子帳簿保存法』セミナー ~スキャナ保存の最新動向と、データ保存の勘所を解説~

日  時  2017年2月17日(金)  14:00~17:00(13:30受付開始)
主  催
共  催

SCSK株式会社
株式会社NTTデータビジネスブレインズ

会  場

SCSK株式会社 豊洲本社(豊洲フロント)   14階セミナールーム      (定員 40名)
  〒135-0061 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント 14F
          [最寄駅]  東京メトロ有楽町線「豊洲」駅 1c出口 すぐ
                                新交通ゆりかもめ線「豊洲」駅 徒歩3分
      会場へのアクセス(SCSK株式会社 サイトへ)

プログラム

 14:00       開演                              

 14:05~15:15 電子帳簿保存法・スキャナ保存制度の要件と、税務調査への対応について
                         SKJ総合税理士事務所  所長・税理士 袖山 喜久造 氏

                 電子帳簿保存法の規制緩和により、いわゆるデジカメやスマホによる
                 保存が可能になりました。これに伴って、要件緩和の内容などについて、
                 さらに注目を集めています。本セッションでは、電子帳簿保存法および
                 施行規則が示す保存要件の内容とその留意すべきポイントを、スキャナ
                 保存制度を中心に解説します。


 15:20~16:00 総勘定元帳・仕訳帳等の帳簿の電子化、
                           領収書・請求書等の書類の電子化への対応方法
                                               株式会社NTTデータ ビジネスブレインズ

                 電子帳簿保存法の施行規則の改正を基に、取引先などから受け入れる
                 領収証や請求書に代表される各種書類の電子化保存がクローズアップ
                 されてきました。本セッションでは、同法が示すところの帳簿および書類
                 においての保存要件の解説とともに保存対象となるデータについて、
                 Pandora-AX を用いたデータ保存の実現方法を事例とあわせてご紹介
                 します。


 16:10~16:50 会計データの効率的な収集と業務の生産性向上に利く
                           ERPパッケージの活用メリット
                                                              SCSK株式会社

                 電子帳簿保存法に対応するための元となるデータの収集は、ERPパッ
                 ケージをはじめとした基幹系システムで実施されているかと思われます。
                 本セッションでは、国際財務報告基準など大きな会計基準の変更にも
                 迅速に対応し、統合されたビジネスプロセス、一元管理されたデータを
                 もとに、よりリアルタイムに会計データを集約でき、業務の生産性向上を
                 支援するERPパッケージ「ProActive E²」を題材に、ERP活用のメリット
                 をご紹介します。

 16:50~17:00  質疑応答


        ※プログラムの内容は、予告なく変更される場合があります。
          あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。
 

参加申し込み

セミナーの詳細はこちら     SCSK社サイトのセミナーご案内ページ
                                         
お申し込みは、下記、SCSK社のセミナーご案内ページよりお申し込みください。 

  ※参加費(受講料)は無料です。(事前登録制)
   定員に達し次第、締め切りとさせていただきますのでご了承ください。
   本セミナーはユーザ様向けのセミナーとさせていただいております。
   同業他社様からのお申込みはお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

  
                        SCSK社セミナーご案内ページへ   

 

 

  ※お申し込みにおいてお預かりする個人情報につきましては、上記主催共催各社にて共有し、各社の個人情報保護方針
   により適切な取扱い及び保護をするよう努めます。

 <本件に関するお問い合わせ先>
    株式会社NTTデータビジネスブレインズ
       ビジネスソリューション事業部  営業グループ
          担当 : 山本(やまもと)   Tel : 050-3481-7118 Fax: 050-3481-7112
                                 ホームページからのお問い合わせは、こちらへ

 

 

ページの先頭へ戻る