A共同事務センター 様

環境負荷低減事例

情報システムの導入による環境負荷低減事例

金融機関約30行のセンター業務を担う共同事務センター様での利用事例です。

従来は、共同事務センターで印刷した大量の帳票を、600余の店舗に配送していました。印刷後の仕分け作業、配送のための梱包作業など、多くの作業工数がかかっていました。電子帳票システムを導入することによって、ネットワークを使って帳票を配信できるようになり大幅はコストダウンが実現しました。

実績に基づく試算では、年間約143t-CO2を削減導入前に比べ52%ものCO2排出量削減効果が得られています。

CO2排出量削減効果

※出典:株式会社NTTデータ「CSR報告書2009」

 

※本記事は、2008年夏における弊社試算及び、上記出典によるものです。

ページの先頭へ戻る