セキュリティを強化

ソリューション - セキュリティの強化

人事給与の帳票

人事給与の帳票は情報システム部員にも開示したくない。

  • 人事給与関係の帳票の利用権を「人事部員」に限定することで、閲覧者を厳密に制限することができます

利用権設定機能

 

  
 

顧客情報・個人情報

顧客情報は営業部長しか印刷できないようにしたい。

  • 顧客の個人情報を含む帳票は、営業部長にのみ印刷権限を与えることができます
  • 帳票作成日時とは別に、印刷者名・印刷日時を帳票に付加することもできます

印刷権限機能、印刷者情報付加機能

 

時間外には使わせない

夜間や休日の管理者不在の時間帯には、利用できなくしたい。

  • 曜日や時間帯で利用可能時間を設定できます

アクセス可能時間帯設定機能

 

 

 
 

利用パソコンの制限

登録したパソコンからのみ利用を許可したい。

  • Macアドレスを登録したパソコンにしか接続を許さないことで、利用パソコンを限定することができます

Macアドレスによるアクセス制限機能

 

 

 
 

誰が帳票を閲覧したか知りたい

想定外の社員が帳票を利用していないか心配だ。

  • 操作ログが記録されていますので、閲覧・印刷・データ出力などを誰がいつ行ったか追跡できます

アクセス記録機能

 

 

  

パスワードは大丈夫?

パスワードを漏らして不正な利用者がなりすましていないか心配だ。

  • パスワードの有効期限、最小文字数、再使用禁止などで、安全なパスワード設定を支援します

パスワード設定機能
 

廃棄帳票は安全か?

利用が終わり廃棄した帳票が、間違いなくシュレッダーで処理されているか心配だ。

  • もともと電子情報として記録しているので、削除は簡単確実です

帳票削除機能、世代管理機能
 

 

ページの先頭へ戻る